DEFENXIA®︎

DEFENXIA®︎のOTネットワーク基盤(分散データ管理)

製造ラインやプラント設備のオペレーション現場には、検査画像や稼働状態の動画、振動波形のような大容量で保管しておきたいデータが多種多様にあります。
しかし、それらの「いつか必要かもデータ」を活用する場面は、意外に少ないものです。品質トラブルや障害発生時のみというケースや、AI学習のためのサンプル抽出だけというケースが多く、これらのデータをすべて企業全体のサーバやクラウドに転送・保管することには課題があります。
そこで、では、現場で蓄積したデータの目録(ファイル名などのメタデータ)だけをグループで共有し、必要なファイルを必要な時に蓄積している場所から取得するといった、分散データの管理システムを提供しています。これにより、データはグループのPC端末で分散的に保存でき、データ保存用の特別な管理サーバなどは、不要となります。
この機能はAPIでの提供も想定しており、お客様が契約するクラウドから、ランダムに定期的にデータを取り寄せるなど、さまざまな使い方が可能です。

  • #セキュアデータハンドリング
一覧に戻るSolution